ピエスモンテ (じいヤンのよもやま話)

アクセスカウンタ

zoom RSS (365)お正月疲れ

<<   作成日時 : 2009/01/08 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私だけでないようですが、年末年始正味休暇が1週間で、父の家の大掃除・ボランティア・雑務等であっという間に終わってしまい、火曜日から再開した仕事始めから、やっと<息抜き>ができるようになったというよりも、お正月の疲れが出てきており、昨日あたりから倦怠感・だるさ・寒気・鼻水・発熱と風邪の症状のオンパレードで、ついに今日のお昼からベッドで寝込んでしまいました。

お正月といっても、余分な金銭の出費が増えるだけで、自分に残るものは新年という新たな気持ちになれるだけ。
通常のニュース番組も年末年始の特番ばかりで、十分にキャッチできない状況だ。

でも、世間ではあちこちでの火災事件・タクシー強盗など悲惨な事件が多発している。
千葉県の常盤平団地の火災は、母親がパチンコに行っている留守に子供たち3人が焼死となる悲惨な事件。
なぜ幼い子供たちを残してパチンコなんだろうか?ご主人はいないのか?最近の事件を見ていると、私の家も人事ではないが、両親がそろっているご家庭が少ないような気がする。

熟年離婚の実態を特集している番組を昨夜見ていた。

男性側の浮気問題や浪費問題、暴力問題も少なくないようだが、女性側にも陰湿な原因も少なくないようだ。
モラルハラスメントの実態を目の当たりにしていた。

よく、結婚式の際に「ともに白髪が生えるまで・・」と誓い合うが、私もそんな呪文めいたことが信じられなくなった時代なんだろうなと思ったりしていたが、別に昨日は認知症になった連れ合いを支えているご夫婦のドキュメントを放送していたが、そんな運命にあっても強い絆で結び合っている様子を見て涙なくしては見ていることができなかった。私ももしかすると認知症になってしまうかもしれない。

でも、彼女に支えてもらえるだろうかと思ったりしているが、われわれは基本的に入籍しないことにしている。
それは、お互いに年頃の息子と娘を持っている立場上、子供たちに影響や刺激を少なくするだけでなく、入籍となったら親戚間でも注目の的となり、ややこしくなると思っているからだ。

でも、そうなったら、人生一人で生きていく覚悟をしなければならない。

明日は関東首都圏でも積雪があるという寒さのようだ。

心も冷えてきている今、久しぶりに自室のワークデスクに座っての更新だけれど、室温が8℃。確かに寒いけれど、持ち前の情熱で暖かくできるようにしたいと思っている。

派遣村の皆さんは元気だろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Powered by 口コミ病院検索QLife
(365)お正月疲れ ピエスモンテ (じいヤンのよもやま話)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる